2008年12月30日

次の夏コミ

冬コミで申込書買ってきたのですが、2009年の夏コミは、ミラージュ1日目。
8月14日金曜日。

マジですかっ!

で、出られない。
仕事、休めないし。
がーーん。
いや、そもそも落選する可能性だってあるわけですけども。
お盆休みとかないしな。
あうー。あうー。開場から一、二時間とかだけいて、仕事いくとか?いやいや、そんなことできる保証もないし。

諦めるしかないのか。
NO−−−N!(落涙)


昨日は同人が詰まってたカートに、着替えと仕事道具をつめて、帰省してきます。
ネームぐらいはできればいいんですが、正月はなー。
なんだかんだ、挨拶まわりとかあるので微妙。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月29日

冬コミ、お疲れ様でした。

冬コミに参加された皆様、お疲れ様でした。
天気が良くてよかったですね〜。風もほとんどなく、日も結構出ていて、まったく寒くないわけではなかったですが過ごしやすかったです。


前の晩に飲んだ手作り蜂蜜レモンが効いてくれたのか、喉のひどい痛みもだいぶおさまってくれて、熱も引いて、朝もちゃんとご飯食べて出ました。

一年の中でもコミケの日が一番早起きです。


20081229.png

新刊、出ました。
印刷所の方々、ありがとうございます。キラキラ

前編、中編ときて、ようやく完結しました。
最初は分冊の予定ではなかったのですが…。予定はまさに未定です。
今回の話のその後についてはまだまだ書きたいネタがあるので、いつか折を見て続編を書きたいと思います。
シリアス的な要素が基本だと思うのですが、歌舞伎ならではのギャグネタもあるので、これもいつかやりたいです。

原稿休みが1か月欲しいな。


本日、Voidのスペースにおいでくださった皆様、ありがとうございました。
拙い作品ですが、お手にとっていただけてうれしかったです。

あと、お土産くだすった方々。
なぜ、皆さんそんなにネタを集めるのがうまいのだろう…。
だいぶ面白い。
ありがたく頂戴します。


「二人助六」は搬入の数を読み間違えて、絞って搬入したら途中できらしてしまい、前・中・後編だというのに、後編しかないというしょぼい事態になってしまって、すみませんでした。
まだ、家には在庫もしっかりございますので、次の二月はちゃんと持っていきます。


冬コミにてお申し込みいただきました、欠品した本を後ほどお送りさせていただく件については、先ほど発送を済ませて参りました。早ければ年内には届くと思うのですが、もし年明けてしばらくしても届かなければ、ご一報ください。すぐに対応いたします。


後編の通販は、年明けに準備します。
もうしばしお時間頂戴します。


それでは、次は一月はお休みして二月オンリーです。
何気に入稿までもう一か月しかないのですよね。
完全に原稿が白紙です。
ネタの候補はいくつかあるのですが…

どうしようかな。
やりたいことはいっぱいあるのですが、時間と相談です。
がんばります。
posted by アヤ at 00:00| サークル情報

2008年12月28日

冬コミ情報・その3

以下、冬コミの最終情報です。
こんな時間になってしまった…。すみません。
どうぞよろしくお願いいたします。

【概要】
・日時:2008年12月29日(月)
・イベント:コミックマーケット75
・場所:東京ビックサイト
・サークル名:Void(ぼいど)
・サークル配置:東3ホール カ52b

【新刊案内】

13.jpg

・タイトル:二人助六【後編】
・仕様:A5/52ページ/表紙1色
・価格:300円
・あらすじ…現代歌舞伎もの。小説。互いの役者の道を守るために直江と離別した高耶だったが、直江への想いと大役の重圧に体を蝕まれていく。最後に高耶が出す結論とは…。「二人助六【前編】」「二人助六【中編】」に続く完結編

※18禁指定になります。18歳未満の方のご購入&閲覧は固くお断りいたします


黒の表紙です。前編は白、中編は灰色ときて色違いです

【その他】
・既刊は在庫があるものは全種持っていきます。
・ペーパーをご用意しております。ご自由にお持ちください。

以上です。


天気がよいといいのですが。
しっかり防寒して臨みたいと思います。
よろしくお願いします。
posted by アヤ at 00:00| サークル情報

2008年12月27日

またもや風邪。

またも風邪をひいてしまいました。
しかも、1か月前とまったく同じ症状。
仕事納めしたとたん。
手洗い、うがいは心がけていたのに、とっても残念。

早めに薬を飲んで、今のところひどくしないように抑えています。
冬コミは絶対行きたいので、あと一日大人しくしておこうと思います。

しかし、前回は三連休だし、今回は年末だし。
病院が普通に開いていない時期に風邪をひくのは、とても不便です。
実家の方だと、休日でもきちんと診療してくれるところはいくらでもあるというのに、こっちは逆に大病院まで行かなきゃいけなくて、そういうのはつくづく不便。

なんとか治さねば。
皆様も本当にお気をつけて。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月25日

おでん

おでんが好きです。
でも自分で作るのは面倒くさいので、コンビニです。
セブンかファミマのが好きです。

この間、セブンにおでんを買いに仕事帰りよったら、もう残りものみたいな状況で(まあ、日付を越えた住宅街のコンビニだからそんなもん)、その中から適当に選んだやつがとてもうまくて、でも適当に選んだから品名わかんないし、練りものなんて、外見似たようなものだから、もう一度おんなじもの買えるかわかんない。

ぬーん。
あの出会いをもう一度。

最後にだし汁すすってたら、買ったはずのない何かの肉のかけらが入っていて、それもうまし。
鶏肉のようだったんだけど。
こいつの主も今度買ってみたいけど、どいつだかてんでわっかんね。

おでんのシンデレラ。
もっかい会えますように。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月24日

メリークリスマス

メリークリスマス。
あ、違った。正確には明日だ。

夕方通りかかった東京大丸は1Fにスイーツがあるために、ケーキを買う人が駅構内まであふれていて、大変なことになっていました。

「最後尾こちらです。」
「ここは列の途中です。」

わはは。
どこかでよく見る看板が。

イベント会場以外でみると、新鮮です。
「最後尾」札を見ると、「あ、持ちます」って言ってしまいそうなこの習慣がちょっと怖い(笑)
一般的には専門のスタッフさんが持ってるもんですよね。

仕事を今日ばかりは「おりゃっ!」と放り投げて、バタバタと仕事帰りに集まってミニパーティーをしました。
そんなに長い時間じゃなかったけど、楽しかったし充実してました。

ケーキを予約するとかしたことなくて、あるものでいいや程度の自分ですが、今年は粋な友の計らいでとてもおいしいケーキを食べることができました。

毎年、いろいろな限定ケーキをリサーチしてわざわざ買う人の気持がちょっとわかりました。
やっぱりおいしい。

ありがと〜。感謝。


本当は明日がクリスマスなわけですが、仕事納め前日につき、がんばってきたいと思います。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月23日

年末年始の通販のお取り扱いについて

サイトのトップにも書かせていただいておりますが、年末年始の通販のお取り扱いについてです。

帰省のため、12/30〜1/4まで通販の発送作業を休止させていただきます。(通販フォームは稼働しています。)12/29までに入金と通販フォームからのお申し込み、両方いただいた場合には、帰省の前にえいやって発送していきます。それ以降は1/5からの作業とさせていただきます。

いかんせん、家にいないものですみませんです。

あ、でも、在庫はいっぱいあるので、もし2月のオンリーにいらっしゃるのでしたら、急いで通販いただかなくても大丈夫です。
もちろん、通販をお申し込みいただくのはとても光栄ですし嬉しいし、事務作業大好き人間なので発送作業とか、すごい楽しんでやってます。
でもでも、お手間とらせてしまうし、手数料とか送料とかもったいないし、とか思ったりもするので、ご都合に一番合った形でご利用いただければ幸いです。


今日したこと。
コミケへの残りの準備、掃除、買出し、じいさまの家の障子張り替え。
障子がはがれた、と、じいさまからご連絡があり、もう今日ぐらいしか年内行けないので、行きがてら障子紙と水のり買って参上。

実家では毎年なぜか父と私が障子貼り替え当番でした。
障子の張り替えは楽しいな。
白い障子にピシッと張り替えられると、気持がいい。

しかし、障子ってすごい発想だと改めて思いました。
木の枠に紙を貼れば、気温はともかく雨風しのげて、採光できて。
すごく単純なのに、すごく機能的。
すごい。


posted by アヤ at 00:00| サークル情報

2008年12月22日

食パン●ンとサラリーマン

帰り着いた駅のホームで、今まさに発車しようとする電車に向かって、何か白い物体を向けているサラリーマンのお兄さんが。

(ん?なんだ?)
と思ったら、飲み会の景品だかゲーセンで獲ってきたと思われる食パン●ン(それなりに大きい)を、両手で持って、閉まったドアの向こうにいる同僚に向かって「えいえいっ」てしてた。

ぎゃあ。何かわいいことしてるの、このお兄さん!

そして、その同僚も差し出されたドア越しの食パン●ンに向かって、アンパ●チしてた。

だーっ!もうかわいいな。
ずるいな。

カップルとか女の子同士だと微笑ましいだけなんだけどな。


電車の中で「アデラ●ス、アデラ●ス」とまったく意味わからないけど連呼するおっさんがいたり。
年の瀬の日付越えた電車はおもしろい。


っていうか、今日仕事の相手に「良いお年を」とか何度か言われて、憤死しそうになった。
いつのまに、そんな時期がっ
「良いお年を」「良いお年を」。
はーまだ無事に仕事もコミケも終わってないのに、そんな気になれまちぇん!
(そんな気になった頃には、もう大晦日)


拍手、ポチポチありがとございます。
がんばります。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月21日

掃除。

昨日から風がすごくて、窓がずっとガタガタいっています。


脱稿まで滞っていた家事を少しずつ済ませました。
まだ、だいぶ残っていますが。

一人暮らしは実家にいるときに比べて、年末の掃除を全部しなきゃ、って気概がどうにも薄いのですが、それでも普段やらないので、少しは多めにしなくては、と思いつつ。
まあ、でもそれなりにそれなりにしかできないのが毎年。

諸々片づけていたら、この間の入稿まであと12時間を切ったときのタイムスケジュールとか出てきて、なんかしょっぱい気持ちになり、そのままゴミ箱へ投げ込みました。

今年もあと10日しかなくて、なんか泣きそうです。
一、二個、どうしても間に合わないかもしれないものが…。
あと1週間で何とかなるのか、とりあえず頑張ってみます。


やり残しが100%ないとか無理なんですけど、少しでも少ないようになんとかなんとか。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月18日

「二人助六」お試し読みUP

「二人助六」のお試し読みのページを作りました。
サイトのトップに即席のバナーを貼りましたので、そちらからご覧ください。

前編、中編、後編から少しずつ抜粋して掲載しています。
期間限定にしようかこれからどうしようかは、まだ検討中ですが、とりあえずしばらくは置いてる予定です。

ご覧いただければ幸いです。
よろしくお願いします。
posted by アヤ at 00:00| サイト内のお知らせ

2008年12月17日

イケ面

数日前、気づいた勘違い。
「イケメン」は「イケ面(メン)」じゃなくて、「イケ男(メン)」。

「イケメン」って言葉は、その人のあくまで外見の話で、内面のことまでは指さないから、ずっと「イケてる面(ツラ)」の意味だと思いこんでいました。

今年、「乙男」とか「○男」っていうのがいろいろ流行ったっていうニュースみて、しばらくして、「あれ、もしかして、イケてるメンズ(男)?」と気がつきました。

いや、別にどこで使うわけでもないのでいいんですけど。
でも、「イケ面」の方が今の言葉の使用用途としては、「男」よりより近い気がするんですけど。
どうですか。

ま、いいんですが。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月16日

冬コミ情報・その2

ようやく入稿を済ませました。
超余裕を目指していたのに、まったくです。(キッパリ)

とりあえず新刊出ます。(事故がない限り)

脱稿ってほっとするのと同じくらい不安です。
いったん手を離れちゃうとどうしようもないのですが、特に直後はガスの元栓をいつまでも心配するうちのかか様のように不安です。
誤字脱字とかもそうですが、入稿のサイズ間違ってなかっただろうか、とか。
ガス栓は一回ちゃんと見れば、もう心配しないんだけどな。
は〜。

『二人助六【後編】』
A5/52ページ/300円

前・中編ときて、後編です。完結です。

あとはペーパーとか何か作って持っていけるようにがんばります。
また、もう少し日が迫ってまとまったらお知らせします。

よろしくお願いします。
posted by アヤ at 00:00| サークル情報

2008年12月15日

カタログ

仕事も原稿も山が抜けなくて、ジリジリしています。
ピークかそれぎりぎり下のラインをずっと平行飛行している感じ。苦手…。どっちかっってーと一極集中型なので。

仕事帰りに書店でコミケのカタログ見かけて、買おうかと思ったけど、あの重さを持って帰る元気がちょっとなかったため、断念。
あ、でもCD-ROM版っていう手もあるんだよな、とあとで気づきました。

まだ、ROM版は買ったことも見たこともないのですが、使い心地ってどんな感じなんでしょう。カタログのあの分厚いのを、一枚一枚めくる感じも好きなんですが、今回はいっちょROM版にしてみようかな、と思いつつ。
あーでもそれだと、当日急に調べたいところが出てきたときは、モバイルとか持ってなかったらできないってことかな。

どうしようかな、と言っている間に売り切れるので急がねば。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月12日

続・「ありなし」の件について

「ありあり」「なしなし」が麻雀由来の言葉で「ありなし」はないらしい、という話だったのですが、そしたら
「『ありなし』は讃岐うどんの『あつひや』『ひやあつ』が由来だと思ってた」というコメントをいただきました。

「あつひや」?
「ひやあつ」?
なんかテレビで聞いたことある気がする。

検索。
で、調べたら、
「ひやひや」冷たいうどん玉に冷たい出汁
「あつあつ」温かいうどんに温かい出汁
「あつひや」温かいうどんに冷たい出汁
「ひやあつ」冷たいうどんに温かい出汁

九州の実家では、そばではなくうどんが主流だけど、ここまでの区別はない。
冷たければ「ざるうどん」(たまにぶっかけもあるが)、温かいのは普通に「(温)うどん」みたいな感じ。「あつひや」「ひやあつ」は食べたいことないな。

あったかいうどんに冷たい出汁で、冷たいうどんにあっかい出汁か。
味の違い、あるから種類あるんだろうな。
紅茶にミルクを入れるとき、先にカップにミルクを入れてから紅茶を入れるか、紅茶を入れてからミルクを入れるか、みたいな。

さらに、ぶっかけだと、「ひやぶっかけ」「あつぶっかけ」というらしい。
すごい。
たったひとつのうどんに出汁だけで、これだけのバリエーションが。

しかもこれ通称じゃなくて、ちゃんとメニュー名になっているところがすごい。
うどん大好きなので、讃岐でうどん三昧したい。

検索中に見つけたサイト。(Yahoo!で「うどんの種類」で検索して1番上のサイトです)讃岐うどんにまつわるあれこれがいっぱい。讃岐うどんが熱い!



コーヒーの「あるなし」の由来は讃岐うどんではないようだけど、こんな感じであると面白いのにな、と思う。
麻雀からコーヒーに移ってきて、発展して「ありなし」「なしあり」って言葉ができててもおかしくないのでは、と思うんだけど、一方で砂糖とミルクはどちらが先かっていう認識の問題もあるので、どうなんだろう。定着するのかしら。

うどん食べたくなってきたな。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月10日

パンダをもらう



会社で超尊敬しているパンダ好きの大先輩にいただく。
掌に乗るくらい小さい。
やばい。かわゆし。さわり心地もよくて触っていたら、すぐ真っ黒けになっちゃうよ。




手足にマグネットが入っているので、壁にも張り付け可能!
しかし、磁石の力が弱いので、紙一枚貼り付けるので精一杯だ。


panda3.jpg

癒されます。
やる気はまったく感化されませんが。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月09日

「ありなし」の件について

先日のコーヒーの砂糖とミルクの「ありなし」の件、教えてくだすったとっても優しい方が! ありがとうございます! 素敵だ。

なんでも、「ありあり」とか「なしなし」の語源は麻雀なんだそうです。自分、麻雀まったくわかんないので、それが具体的にどんな意味(状態?)なのかがわからないのですが、麻雀の場合、「ありあり」か「なしなし」しかないので、「ありなし」「なしあり」はないのだそうです。

ほー。
そうなのか。

うん。賢くなった。(←うちの親父様の口癖)

教えていただいて、ありがとうございます。
すっごいすっきりしました。
嬉しいな。


ちなみに高耶さんは、「なしなし」のコーヒー指定なんだけど、でも本当は「ありあり」の方がおいしく飲むんではと思うのですが、どうでしょう。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月06日

毛玉が欲しい件

最近、動いている毛玉に触ってない。
毛玉。毛玉…。

仕事場の近くの飲食店の看板に載ってる、白くてもこもこのアルパカの子どもの写真に激萌え。
あの子に会いにいきたい。
どこにいるんだろう。
……南米?


伯母の家に3匹犬がいるんだけど。
会いにいきたい。
ああ、でも原稿…。


拍手、ありがとうございます。
元気です。
posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月04日

「ありなし」のありは砂糖かミルクか

すっごいどうでもいいんですが、主にコーヒーに砂糖とミルクを入れるときって、「ありあり」って言いますよね。
じゃあ「ありなし」って言ったときに「あり」なのは、砂糖なのかミルクなのかどっちなんだろう。

って仕事場でそんな疑問に落ちてしまい、周囲に聞いたところ「砂糖ミルク」だったり「ミルク砂糖」だったり、人によってバラバラでした。

一応決まってるものなんだろうか。
どうなんだろう。

なんとなく気になった今日この頃。

posted by アヤ at 00:00| 雑記

2008年12月02日

年の瀬

気づいたら12月に入っていてびっくりです。
2009年の壁掛けのカレンダーを買ってきました。
前々から動いていたつもりだったのに、やっぱり締切に追われています。

インフルエンザが流行り始めました。
この間は風邪だったので、インフルエンザには気をつけなければ。

会社が自分の部署の近くに加湿器をセットしてくれました。
うちの部署が一番危険視されている。

家にも欲しいな、加湿器。

コートもちょっと厚めのものに切り替えて、年末まですべてのタスクをやり終えられるようにがんばります。
posted by アヤ at 00:00| 雑記
検索ボックス
 
カテゴリ
過去ログ
Powered by さくらのブログ