2013年12月29日

冬コミお疲れ様でした&通販開始

本日の冬コミ、お疲れ様でした。
思ったよりは寒くなくてよかったです。

20131229.jpg


おかげさまで無事に「王様と麒麟」と「White Garden U」も出まして、ほっとしています。
この2冊につきましては、先ほど通販フォームに追加いたしました。
年明けの発送は1月5日から開始します。
諸々ご不明な点がございましたらお知らせください。
※「王様と麒麟」はRegulus様との合同誌ですが、通販はVoidのみで行います。ご了承ください。

次のサークル参加は5月のスパコミを見込んでおります。
また近くなりましたらご案内させていただきます。

冬コミが終わって、ようやく年末の実感が出てきました。

今年もあと少し。
体調に気をつけて、素敵な年末年始をお過ごしください。


今年も一年、本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
posted by アヤ at 22:27| サイト内のお知らせ

2013年12月28日

冬コミ情報 その3

個人誌「White Garden U」が出ることになりました。
2年近く前に出した前巻の続きで、次回の巻で完結予定です。

v24.jpg

タイトル:White Garden U
仕様:A5・20ページ・100円

サンプルを読む
posted by アヤ at 00:00| サークル情報

2013年12月24日

冬コミ情報2(既刊)

12月29日の冬コミに搬入する既刊は以下の通りです。

●偽妃 前編
●偽妃 後編
●二人助六 総集編1
●二人助六シリーズ「春告草嵐 前編」
●二人助六シリーズ「春告草嵐 後編」
●White Garden 1
●震災復興支援アンソロジー「COLORS」

以上になります。
「偽妃 前編」が少なめですが、発行から1年経っているので、そうそうごっそりはけることもなかろうと思います。
新刊も含め、いずれも余裕がありますので、他のサークル様を回られてから、後からのんびりお越し下さい。

もし、不安なので取り置きを、ということであれば、メールフォームやTwitterからでも、取り置きを希望される本の種類と冊数、お名前(ペンネームで結構です)をご連絡いただければ、取り置きさせていただきます。どうぞお気軽にお申し付けください。

よろしくお願いいたします。
posted by アヤ at 00:00| サークル情報

2013年12月23日

「結婚狂想曲6(最終話)」アップ

今更感満載ですが、更新が完全に止まっていた「結婚狂想曲6(最終話)」をアップしました。
http://void-web.com/novel/wedding6.html

オフで発行したときの内容から、加筆修正しています。
(終着点は同じです)

この話は、いつもシリアス系が多いのでたまにはコミカルに書いてみるか!と挑戦したもので、それを再掲載するにあたり見直していたら、どんどんうまくいかなくなってしまい、こんなに間が空いてしまいました。
人から見たら大して変わっていないし、大したもの書いてないのになぜ、と思われるのは分かっているのですが、どうしてもふんぎりがつかずに更新ができませんでした。

お待ちいただいていた方には、本当に申し訳ありませんでした。

気が向かれた時にでも、ちら見していただければ幸いです。
posted by アヤ at 20:43| サイト内のお知らせ

2013年12月21日

「王様と麒麟」高取さんside

冬コミの新刊、「王様と麒麟」の高取さん分のサンプルが、高取さんのサイトのブログに上がっています。高耶さんがカッコいいのだ!キュン、通り越して、ギュンってします。

ぜひご覧ください。
http://regulus.main.jp/
posted by アヤ at 22:10| サークル情報

2013年 冬コミ情報

ここ数日、厳しい寒さが続きます。
胃腸炎や風邪が流行っているようです。
職場では毎日誰かが交代で体調を崩している感じで、次は私、ってことにならないよう、ブロック中です。冬の祭典前だもの。元気に乗切りたい!

今年の冬コミの情報をお知らせします。

開催日:2013年12月29日(冬コミ1日目)
会場 :東京ビッグサイト
サークル名:Void
サークル場所:東ホール マ-11a

新刊は、Regulusの高取さんとの合同誌になります。

%E7%8E%8B%E6%A7%98%E3%81%A8%E9%BA%92%E9%BA%9F_%E8%A1%A8%E7%B4%99_L.jpg

タイトル:「王様と麒麟」
仕様:60ページ/A5/500円

タイトルでお察しの方もいらっしゃるかと思いますが、某中華風ファンタジーのダブルパロです。高取さんと私とで、どちらかが王様高耶さんと麒麟直江、もう一方が王様直江と麒麟高耶さんを担当しました。王と麒麟という同じ関係を直高で、さらに対になるように逆転させて書く、という試みにチャレンジしました。

全年齢向けで、どなたにもお手にとっていただけます。
他にはペーパーなどを用意したいと考えています。また追加情報がありましたら、改めてこちらでお知らせします。

よろしくお願いいたします。


私担当分の原稿のサンプルを、以下よりご覧頂けます。
(※結構、しょっぱなからネタバレしているので、大丈夫な方のみ!)


サンプルを読む
posted by アヤ at 01:33| サークル情報
検索ボックス
 
カテゴリ
過去ログ
Powered by さくらのブログ