2017年01月21日

クリックポストとスマートレターの比較

ヤマト運輸のメール便が廃止されてから、通販の際に使用する配送方法をいろいろ試しています。

最近までスマートレターを使っていて、今回、クリックポストを使っています。
それぞれ一長一短だなと思ったので、今後、通販してみよっかなと思っている方向けに両方の比較をまとめてみました。あくまで、同人で薄い本を送るときにどうかという観点と、私のやり方に沿ってどうかという観点で、人によっていろいろ違うと思いますので、ご参考まで。


●両方に共通する長所・短所

【長所】
@ポスト投函できるので、いつでも発送できる(メール便は営業所かコンビニに持っていく必要があった)
A普通郵便と配達速度が変わらない(メール便は2〜3日、遅いと1週間近くかかった)
B普通郵便と一緒に配達されるので、事故率が低い(以前よく言われていたのが、郵便は事故率1%、ヤマトのメール便は2〜3%)

【短所】
どんなに多くても集荷してくれないので、頑張ってポストや窓口まで持って行く必要あり
※家からポストが近いか、車持っている方は、この辺クリアしやすいかも


●スマートレター

【長所】
@封筒付きなので、封筒を別途買う必要がない
A切手などを貼らなくていい
B自分で作った宛名シールを貼れるので、宛名書きの時間を短縮できる
※私の場合、受けた注文をCSVデータに書き出し、Wordの差し込み印刷で宛名シールを作っていました。手書きよりも早いのと、住所を書き間違えるリスクを減らせるからです。

【短所】
@A5、厚み2cmまでなので、小分けにして送る必要がある(その分、梱包作業の時間もご負担いただく送料もかかる)
A封筒がわりと脆弱(2cmぎりぎりだとたまに破けそうになる)
B追跡はできない
Cコンビニであまり売ってないので、郵便局で買わなくてはならない
※扱っているコンビニが少なく、扱っていても在庫があまりないことが多いので、郵便局に行く方が早いです。
※郵便局が近くにない方は、コンビニに取り寄せ可能か聞いてみると良いかも。


●クリックポスト

【長所】
@164円とスマートレターより安い
A追跡ができる
B支払がクレジットカードなので、郵便局やコンビニに行かなくていい
CA4サイズで厚み3cmまで入るので、小分けしないでそれなりの量を送れる

【短所】
@宛名は、クリックポストのサイトの入力フォームで1つ1つ入力して、書き出されたラベルしか使用できない
A決済も印字も一件ずつしかできないので、多少時間がかかる
Aラベルは1件あたりA4の紙1枚で出力され、そこから必要な部分けをハサミで切って、糊で貼る必要がある。そのため、まとめて効率的にやるということはできない
B封筒を買う必要がある
※クリックポストが宛名の必要な部分だけ、まとめて印字してくれる機能が加わったらかなり最強だと思うけど、今のシステムだと難しそう。
※クリックポストは、今のところYahoo IDとクレジットカード必須で、最初だけ登録が必要です。スマートレターはそういう制約も事前申し込みも一切ないです。


こんな感じです。
他にも冊子小包とか定型外郵便とかもありますが…。
比較すると一長一短。どの部分を重視して選ぶかかなと思います。

できるだけ買ってくださる方の負担が少ないようにすること、また、なるべく早く発送し、確実にミスなく、事故なくお手元に届けるにはどれがいいだろう、といった観点で配送方法を考えています。新しいサービスもちょいちょい生まれているので、より良いもの、これからも探していきたいなと思います。
posted by アヤ at 02:16| このブログについて
検索ボックス
 
カテゴリ
過去ログ
Powered by さくらのブログ