2012年11月24日

真皓き残響 蘭陵魔王

30日発売!
ぎゃあ。バクバクする。
クライマックスって、最終巻ではないですよね、先生!?

真皓き残響 蘭陵魔王 炎の蜃気楼邂逅編 (炎の蜃気楼シリーズ)
桑原 水菜
集英社
売り上げランキング: 1294


そして続いて、


画像、まだ出ていないけども。
幕末編! やばい。スキだ〜!

ひさびさに、浜田先生のコミカライズもあるとのこと。
ミラージュ祭りだやっほい。
posted by アヤ at 02:29| おすすめ情報

2012年11月18日

「結婚狂想曲」第5話アップ

亀の子更新ですみませ…。
「結婚狂想曲」第5話アップしました。
次回で終わりです。よろしくお願いします。

それから、5月3日開催の「直江誕生祭」に直参させていただきます。
春の予定は決まった。
やっぱり、一緒のジャンルの人が集まるイベントは大好きです。


直江聖誕祭プチオンリー


主催様、スタッフの皆様、
いろいろ大変だと思いますが、お体に気をつけて頑張って下さい。
超楽しみにしています!
posted by アヤ at 23:00| サイト内のお知らせ

2012年11月11日

年内の通販受付について

寒くなってまいりました。もう週明けからコート着ようかな。
乾燥のせいか、ノドに違和感があるので、ようやく小さくて安い加湿器(ペットボトルでできるやつ)を買ってつけてみました(2000円ナリ)。すると、ノドが何ともなくなった! 小さいくせにやるな!

乾湿計が必要かもしれませんな。

さてさて、
通販をご利用いただいた皆様、まことにありがとうございました。
到着のご連絡をいただいた方、重ねてお礼を申し上げます。すべて拝読しております。少しでもお楽しみいただければ幸いです。

今、お申し込みいただいている分、すべて発送完了しました。

そろそろお申し込みもおちついてきたということもあり、また、年明けのイベント(大阪)に在庫を搬入する関係で、年内の通販のお申し込みは一旦12月15日で締切とさせていただきます。

そいで、インテが終わったあとにまた在庫数え直して再開します。

よろしくお願いいたします。




posted by アヤ at 23:33| サイト内のお知らせ

2012年11月05日

今冬イベント参加スケジュール

冬コミは落選したので、次のイベントは1月の大阪になります。
オフ出すつもりで動いています(オフじゃないとこのページ数コピーはさすがにホッチキス的に無理がある…)
年内脱稿なので、また詳細決まればお知らせします。

年越しは、冬コミ一般参加→その日のうちに帰省→大阪で途中下車→大阪イベント→帰宅 スケジュールのため、やること全部年内にやっておかないとなのです。そう。ペーパーも!発送も!

再来週から年末の激ヤバ期間始まってしまうので、その前にできることはやっておこうと思い、ちまりちまりと。

乾燥してきたので、そろそろ風邪とかインフルエンザとか気をつけないと。
マイコプラズマも今年もあるようなので、手洗い&うがいをしっかり。
posted by アヤ at 00:20| サークル情報

小説追加

「結婚狂想曲」4を追加しました。
残り2回です。更新が遅くてすみません。
posted by アヤ at 00:10| このブログについて

2012年10月09日

アンソロ通販開始しました

R0010293.JPG

アンソロの通販を開始しました。
先にビニール袋に入れるだけ入れといてみた。

通販用のページにそのまま飛びます。
動作テストしていますが、何か不具合などあればお知らせください。

発送方法は基本はヤマトのメール便ですが、営業所留めや、ゆうメールを希望される方は、
ご希望の方はメッセージ欄に書いていただければ対応します。

よろしくお願いいたします。

http://void-web.com/cart/catalog.html
posted by アヤ at 00:18| サイト内のお知らせ

2012年10月08日

SPARK(ミラハロ)お疲れ様でした!

201210cut.jpg
(プチオンリー用サークルカット)

昨日、イベントに参加された皆さま、お疲れ様でした。
入場するときに雨が降っていて、寒くて、「やばい、もう一枚着てくれば良かった」と後悔したのですが、会場内は熱気で暑かった! 帰りには雨もやんで、気持ちい秋風が吹いておりました。


プチオンリーの主催、およびスタッフの皆さま、お疲れ様でした。
まだまだきっと残務処理などおありになると思いますが、どうかゆっくり休んでください。
ありがとうございました。


当スペースにお越しくださった皆さま、お忙しい中、ありがとうございました。
チャリティアンソロも無事に納品されており、印刷所の皆さまにも感謝感謝です。
アンソロは、個人的な感覚ではありますが、思っていた以上にたくさんの方にお手に取っていただけまして、本当にありがたいなと思いました。

アンソロの発行にあたり、企画に理解を示して快く引き受けてくださったご執筆者の皆さま、告知にご協力いただき、ご自身のサイトにバナーを貼ったり、Twitterでフォローやリツイートしてくださった皆さま、応援メッセージを下さった皆さま、そして、昨日、お手に取ってくださった皆さま、いろいろな方のお力添えをもって、私の力不足で至らない点も多々ありましたが、無事発行することができました。
心からお礼を申し上げます。

執筆者の方々からは、それぞれ素敵なお話をいただくことができました。
それぞれの方の、「色」の物語をお楽しみください。

アンソロの通販は、今夜遅くから開始します。
準備が整いましたら、アンソロのサイトやこのサイトでもお知らせします。


個人誌は結局発行には至れませんでした。
前日夜まで発行を諦め切れていなかったのですが、
夜半過ぎ、既刊のコピー本の増刷をしていて、
うちのプリンターは自動的に両面印刷ができないやつなので、
片面プリント終わったら、もう一回紙を入れるところに入れ直すんですが、
単純作業のはずなのに、これがね、もう完全にボケてて紙を入れる方向を何度も間違う間違う。
あ、これもう駄目だわ、とそこで諦めました。

夏に仕事でチーム内の人が2人同時に抜けて忙殺されていて、自分ってこんなに寝なくても毎日生きてられるんだって、自分を再発見したていたころ、最後の最後で扁桃腺炎やらかしたのが主な敗因かと。

朝起きたらノドが半分埋まるほど片方の扁桃腺が腫れていて、
何だこれと思っていたら夕方熱が出て来て、あれれと思っている間に39℃。
昔から熱に強いので、大丈夫勝てる!と思って翌日には38℃切ったので仕事に行って……。
ノドと熱だけで、頭もお腹も胃も何ともない。
変な風邪だなーと思っていたら、今度は熱がそっから数日下がらない。熱のせいか体力がどんどん削られてくる。
なんでじゃと思って、ネットで調べたら、どうやら風邪じゃなくて扁桃腺炎らしいことが知り、しかも「扁桃腺炎は風邪薬では治りません」って書いてあり、これかー!とようやくわかって、夜間の病院で抗生剤もらって、それからまた一週間近くかかって終息。
扁桃腺炎って、なめたらあかんのだなということを悟りました。

皆さんも気をつけてくださいね。なんかニュースでも最近扁桃腺炎の話をちょいちょい見ますしね。

個人誌、もう一度立て直して、次回こそ頑張ります。


次のイベント参加は、受かれば冬コミです。
11月初旬に当落の結果がわかると思います。
そのあとは1月の大阪です。こちらは当落関係ないので
特に何かの突発的事項が発生しない限りは、直参いたします。
(また会場直行バスがあるといいな)


↓イベントで配ったシール
201210シール.jpg

トリミングがタイトで分かりづらいですが、
一応、イベントに合わせてヴァンパイア高耶さん(ちょっとブラック風味)。
直江を前にしたときだけ、にょきって牙が生えてきて、
つまりは直江の血しか飲めないとかいう設定とか萌えると売り子してくれた友人と話していました。

↓ポストカード(途中でなくなってしまってすみませんでした)
2012autumnposta.jpg
▲クリックすると別窓で拡大します。

突如、緋袴萌が発生しましてですね(体を覆い隠しているというのに、ドキッとするエロさがあると思うのですが、どうですか)、あと楓描きたい!とか思って、衝動的に書きました。「紅葉狩」っていう能や歌舞伎にある演目がモチーフです。


来年5月にプチオンリーが開催されるそうです。(会場でチラシをいただきました)
すごく嬉しいです!!
主催さま、スタッフの皆さま、応援しています。

そして最後に、売り子をしてくれたミヤオさんとひろぽん、ありがとうございました!
二人がいなかったら、もう本当にやばかったと思います(特に体調面)
たくさん助けていただきました。本当にありがとうございました。


また次回に向けて、今度は個人誌出せるように、頑張っていきたいと思います。
posted by アヤ at 18:32| サークル情報

2012年10月06日

SPARK7(ミラハロ)情報

日時:10月7日(日)
会場:東京ビックサイト
イベント名:SPARK7
サークルスペース:東1ホール イ17a
参加サークル名:Void(ぼいど)


東日本大震災復興支援企画として、
チャリティアンソロジーを発行します。

hyoshi.jpg

タイトル:『炎の蜃気楼』東日本大震災復興支援チャリティーアンソロジー
     「COLORS」
発行日 :2012年10月7日(日)
ページ数:116ページ(表紙込み)
仕  様:A5版/表紙カラー印刷/本文墨1色
内  容:執筆者それぞれが1つの色を選び、その色をテーマに書き綴った小説アンソロジーです。直江と高耶さんのさまざまな物語をお楽しみください。なお、本誌は18禁指定とさせていただいております
頒布価格:800円
購入方法:初売りは、10月7日開催のCMIC CITY SPARK7(silence様+R4mira様 合同スペース=東1 イ7a/winter drop様スペース=東1 イ16b/Voidのスペース=東1 イ17a)、通信販売は10月9日開始を予定しています。その後のイベント販売につきましては、随時サイトでお知らせしてまいります。
企画編集:Void

詳細はこちら
http://mirage-colors.com/


それから嬉しいお知らせ。
明日はRegulusの高取さんが売り子に入ってくださるのですが、
高取さん個人の新作SSをVoidのスペースで販売していただくことになりました。
ご本人のTwitter(https://twitter.com/following)で告知されると思いますので、
お楽しみに!(っていうか、私が楽しみだ)


で、私の個人誌はコピーだけでもと思っていたのですが、無理な気配濃厚です。
仕事やりすぎて体調ぶっ壊したりしまして、何とかならないかな〜と思っていたけど、やっぱ無理だったぽい、という…うーん。一日3時間睡眠で動ける人になりたい。すみません。


では、それ以外の情報をば。
プチオンリー「ミラハロ」(http://wagasha.com/~honomira/12/top.html)に参加させていただいています。
シールをご用意しております。数は多めに用意しておりますので、ご自由にお持ちください。

他、ペーパーやポストカードを用意しています。こちらもどうぞご自由にお持ちください。


さっき雨がぱらついてたけど、明日はどうかな。
紙ものの日なので、雨はのーさんきゅー。

それでは、どうぞよろしくお願いします!
posted by アヤ at 21:25| サークル情報

2012年09月17日

アンソロの執筆者様

私が企画させていただいている、アンソロジーの執筆者様の一覧を、告知サイトのほうに掲載しました。
http://mirage-colors.com/

既に執筆者の皆様から届いたいろんな色の物語を読んで、うはうは、ドキドキ、じんわりしつつ、データ作業を進めているところです。ありがたいことです。

9月も半ばを越しました。
特に昼間の日差しはまだまだ厳しい日が続きますが、がんばっていきたいと思います。とりあえず、今週はせめて毎日1時間ずつでも早く帰りたいと思います。ファイヤー。
posted by アヤ at 23:29| 雑記

2012年08月26日

メールの返信について

先日、知人から「●●さんがアヤさんにメール送ったらしいけど見た?」と教えていただき、どうやら私がいただいたメールをスパムメールと一緒に削除してたらしいことが発覚しました。
びっくりした。本当にすみません。

迷惑メールフォルダも全部、件名には目を通してから削除するようにしているのですが、そのときの脳が死滅していたのかもしれません。
その方にはメールを送らせていただきました。

Mさんも教えてくれて、ありがとうございました。
ずっと知らないままで過ごすところでした。

他にもいただいたメッセージについて、本日までにすべて返信をさせていただきました。
もしかしたら、ほかにも弾いてしまったり、削除してしまっている可能性がゼロとは言えないので、「私、返信まだもらってない!」という方、いらっしゃいましたらご一報いただければ幸いです。

今、ちょっと仕事が多めで、1日に占める労働時間と行き帰りの時間が7割ぐらい占めていたりするので、平日の即答は正直難しいのですが、急ぎの内容については優先的に返信して、すごく急ぎじゃなければ土日に、という感じにさせていただいています。

Twitterの方は、移動時間にぱっと見て返信しやすいので、出来る限りそうしています。

出来る限り、という言葉になってしまいますが、メールの返信については早めに対応したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by アヤ at 22:00| 雑記
検索ボックス
 
カテゴリ
過去ログ
Powered by さくらのブログ